神様の御導きに従って永遠の幸福を生きる

神様の御導きのもと皆様が永遠の幸福へと誘われますように…

学校で進化論しか習わないのは日本だけ。それはなぜなのか? 〜分子生物学と聖書の真実 聖書真実シリーズ3 高原剛一郎牧師の動画より〜

*ワクチン接種後の後遺症でお困りの方へ。解毒方法についてはこちらの記事(神仙堂薬局さんの記事を元に、解毒方法を簡単にまとめてみました。)をご参照ください。

 

f:id:wchiaki:20220322121155j:plain

Juan van der Hamen作「Strauß Mit Tulpen, Rosen Und Mohn」/ wikiart.org

 

以前、こちら(↓)の記事に掲載させていただいたYouTubeの中で、進化論について、中川健一牧師が、”日本で受けた教育の中で、進化論以外の説明を聞いたことがなかった。”と言われていました。

 

kamisamano.hatenablog.com

1.一般的説明(進化論)

  (1)神の存在を考慮せずに、世界の起源について説明しようとするのが進化論である。

    ①日本で受けた教育の中で、進化論以外の説明を聞いたことがなかった。

    ②当然、進化論は真理だと思い込んでいた。

    ③進化論は、私の知性だけでなく、感情面でも大きな影響を与えていた。

  (2)進化論にはいくつかの致命的問題がある。

    ①進化論はあくまでも仮説であって、証明された真理ではない。

      *進化論は、進化しつつある。

    ②小進化は可能であっても、大進化は不可能である。

      *小進化とは、環境に適用した結果起こる小さな変化である。

      *大進化とは、「種」の壁を超えるほどの大きな変化である。

    ③進化論ではすべてが偶然である。

*そのため、人生に意味を求めること自体が無意味となる。

  (3)科学と聖書とは矛盾しない。

    ①矛盾しているように見えるのは、科学的説明と聖書解釈の間の矛盾である。

    ②聖書は、非科学的な書ではなく、超科学的な書である。

 

 

 

なぜ日本では進化論以外の説明を学校で習わないのかについては、高原剛一郎牧師のお話が参考になります。進化論より創造論の方が理にかなっていると思える説明もしてくださっていますよ。

 

youtu.be

 

進化論より創造論の方が理にかなっていると納得された方は、この動画を周囲の人にも見せてあげて、この真実を伝えてあげてくださいね。

 

神様の御導きのもと、皆様が永遠の幸福へと誘われますように。

 

 

kamisamano.hatenablog.com