神様の御導きに従って永遠の幸福を生きる

神様の御導きのもと皆様が永遠の幸福へと誘われますように…

なぜ生き延びる必要があるのか。来世を見据えて今を生きる。

 

 

混乱の世の中を幸福に生きるには

 

この世界の真実を

調べて知れば知るほど

信じられないような事実が

明らかになります

 

それらを知れば

人はどのような行動を

とるのでしょう

 

自分の常識の範疇を

遥かに超えた事柄を

信じることなど到底出来ずに

 

ある人は

嘘だと言うかもしれません

 

またある人は

驚きのあまり

大きなショックを受けて

不安や恐れに苛まれ

生きる希望を失うかもしれません

 

またある人は

あまりにも残酷な現実に絶望し

神様を恨むかもしれません

 

またある人は

この現実を受け止め

何とか自分たちで解決しようと

試みるかもしれませんが

結局どうすることもできずに

絶望するかもしれません

 

あるいはまたある人は

自分ではどうすることもできない

現実を受け入れて

だからこそ偉大なる全知全能の

神様の存在が必要不可欠であり

神様が存在しているかいないかは

もはや問題ではなく

存在していて欲しいと

切望するかもしれません

この人は

神様が実在されていると感じる

様々な現象に遭遇し

神様に導かれて救われることでしょう

 

果たしてどのタイプの人が

今生きているこの世の中で

幸福に生きて行けるのでしょうか

 

神様の存在を

信じることのできる人は

幸いです

 

この世界の真実とは

 

この世界で起きている出来事

それは端的に言えば

人類同士の殺し合いであり

魂の滅ぼし合いなのではないでしょうか

 

たとえば

ウイルスは人を殺すために

人間が研究開発したものです

そしてワクチンも

人を殺すために開発されてきました

それはもう大昔から

行われてきたことなのです

 

地震は人工的に引き起こされてきました

これも今に始まったことではありません

自然災害などではないのです

 

地震の真実。人工地震について 

 

こちらの本にとんでもないことが書かれています 

www.google.co.jp

(上記リンクから、本文の一部を読むことができます。)

 

たとえば3.11の東日本大震災についてこの本には次のように記述されているのです

日本郵政グループ関係者や警察関係者によると、3月11日の大震災によって原発「事故」が発生した直後に、菅はこの一連の脅しに屈服して、犯罪組織ワシントンD.Cに60兆円もの日本国民のお金を渡してしまったと言う。

これに関して、民主党関係者は、この弱腰な臆病総理が「闇の支配者」たちの脅迫に屈したのは、大地震や原発事故だけでなく、新たに「富士山を噴火させる」という脅しがあったからなのだと話している。また、そうなった背景として、東日本大震災が発生する前から地震直後まで特殊な電磁波が専門家によって測定されていた事実を、一部の民主党関係者が把握していたことを挙げている。このような電磁波が通常の地震発生時に確認される例はなく、また地震の直後に一時止まったともいう。

そして、60兆円という途方もない金額が支払われたあとも、地震で使われたのと同様の電磁波が富士山に向けられていたそうだ。実際に富士山の地下水の温度が上昇していることが確認されている。ある情報源によると、J・ロックフェラーは、「日本人にもう少し恐怖を与えて、完全に降伏させる」と周囲に話していたと言う。

 

次に掲載させていただく気象庁の記者会見の動画の内容が何を言わんとしているのか上記の事実を知ると理解できますね 

 動画下のコメントより引用

連続して3回の巨大地震だった。極めて稀。少なくとも初めて

(中略)

「震源域で地盤の巨大な破壊が3つ連続して発生しており、3つ合わせて規模を再計算した」という。日本の観測史上最大規模。

(中略)

同庁は地震の波形を詳細に解析。その結果、最初の巨大な破壊の後に、第2、第3の巨大な破壊が連続して起こり、特殊な地震波になっていた。こうした複雑な破壊は「極めてまれ」としている。

 

 また先程の本には次のようにも記述されています

ニコラ・テスラが考えた地震兵器の原理

(中略)

さて、兵器によってもたらされる人工災害は、日本だけではない。スマトラの大津波ハイチの地震、アメリカのニューオーリンズを襲ったハリケーン・カトリーナなど、近年の大災害には不自然な点が多く、「闇の支配者」によって演出された陰謀事件だった可能性が高いものと私は考えている。

(中略)

数年にわたる調査の結果、まずいえることは、地震兵器は確実に存在するということだ。

(中略)

兵器としての人工地震の研究は、主に米ソが行ってきた。次に紹介するのは、クリントン政権下で国防長官を務めたウィリアム・コーエンの発言だ。

「一部の国がエボラウイルスのような病原体をつくろうとしてきたことを示す報告書が複数存在する。そんなことが現実になれば、控えめにいっても、きわめて危険な事態になるだろう。アルビン・トフラーも、『特定の人種や民族を抹殺するため、一部の科学者が人種に特異的に作用する病原体を生み出そうとしている』と記している。特定の作物を狙い撃ちにする技術や昆虫を開発する動きもあるそうだ。電磁波で遠くから火山の噴火や地震を人為的に起こしたり、気候を変えたりする環境テロに手を染めたりする者たちもいる。多くの優秀な頭脳が他国を恐怖に陥れる方法を探している。これは現実に起こっていることであり、われわれも対策を強化しなければならない」

1997年4月28日にアトランタ大学で行われた「テロ・大量破壊兵器および国家戦略に関する会議」で、当時クリントン政権の現役国防長官という重職にあったコーエンは、まさしくそのように述べたのだ。

地震兵器とは何か?その歴史は意外にも古い。地震兵器の先駆けとされるのは、アメリカの伝説的科学者ニコラ・テスラ(1856〜1943)だ。(中略)そのテスラが研究していたもののひとつに、後年「TMT(テスラ拡大送信機)」と呼ばれた人工地震装置があった。

(中略)

テスラは1899年から1900年の初めまでコロラドスプリングスに滞在し、新しい研究所を設立した。テスラが「拡大送信機」と名付けた施設は、最上部に大きな銅球を取りつけた高さ約60メートルの支柱が立てられ、地中に電力を送り込んだ。この装置は最長40メートルの稲光を発生させる能力があり、実験が始まると、25キロ離れた地点からも放電の轟きが聞こえたり、周辺で雷雨や火災が発生したりと、当時の報道が伝えている。

(中略)

テスラの死後も人工地震の研究は米ソで進められた。

そうした研究の成果が実ったのが、1976年7月28日に中国河北省唐山市で起こったM7.5の大地震だ。この地震では60万人以上が死亡したが、地震が起きる直前、真夜中だというのに空が昼間のように明るくなったり、様々な色の光が周辺300キロ先まで広がったり、木や野菜が焦げたりするなど、以上な現象が確認されている。

 

 

ここ最近

怪しげな地震が続いています

トカラ列島近海で

連続して起きていた地震が

徐々に日本列島の各地で

起きるようになってきました

しかも震度が少しずつ

大きくなってきています

これが自然災害だとは思えません

earthquake.tenki.jp

 

津波や台風も

人工的に操作されています

  

汚れた世の中から人間の”魂”を守る

 

この世を支配している人々は

慈善活動と称して

実は裏では慈善とは全く真逆の

虐殺行為を行っていたり

善良な人の常識では

到底想像もつかないような

酷いことを平気で

やっているのです

 

これらの人殺しを実行した人々は

自分たちは地上の全てを支配し

上手くやっている

と思っていることでしょう

しかし

たとえこの地上で繁栄し

どんなに全てを支配しても

その一方で自分たちの魂が

どんどん滅んでいっていることに

気づいていないのです

  

彼らに

人殺しをやめさせることは

私たちの命を救うと同時に

彼らの魂をも救うことになります

彼らも私たちと元は同じ魂から

創造された同じ人間です

悪の勢力に完全に惑わされてしまった

とても哀れな人間なのです

しかし

彼らを救うことは

まず不可能だと思います

 

聖書から歴史を学び、今に活かす 

 

歴史が物語るように

例えば

エジプトのファラオの心が

頑なであった時のように

神様は彼らの心を

頑なになさるはずだからです

私たちはこの”地上”と言う”エジプト”から

脱出しなければならないのです

神様に従って”カナンの地”である”天の楽園”に

向わなければなりません

 

これらの話は聖書の「出エジプト記」を読めば理解できると思います

これについては次の動画が分かりやすく解説してくれているので以下をご参照ください

出エジプト記(口語訳) - Wikisource

  

様々な事実に気づいた人たちは

必死に生き延びようとしています

 

確かに生き延びることは大切だと思います

しかしもっと大切なことは

何のために生き延びるのか

ということだとも思うのです

 

例えば

今の新型コロナ騒動を見てもわかりますが

必死に生き延びようとすればするほど

死への罠に陥ってしまう仕組みに

なっていることに気づくと思います

 

私たちは殺されても殺されなくても

どちらにしても

いずれ必ず肉体の死を迎えます

 

大切なことは

私たち人類が

霊的な世界からこの地上へと

降りてゆかねばならなくなった

人類の最初の歴史に立ち戻って

なぜこの地上で生きているのか

と言うことを知った上で

生きてゆくことだと思います

 

アダムとイブの楽園からの追放(ベンジャミンウェスト)/出典:Wikiart.org

 

聖書の「創世記」について知れば人類の最初の歴史がわかると思います

創世記(口語訳) - Wikisource

 

人類の長い歴史の中で私たちは

神様の存在を忘れ去ってしまいました

そしてあろうことか

悪の勢力に惑わされ

支配されてしまったのです

 

私たち人間は

創造主である神様によって造られた

被造物です

自然発生したり

猿が進化したわけでありません

そもそも自分のご先祖様が

猿だったと聞かされて

本当に納得がいきますか

私は納得がいきません

私たち日本人が

進化論しか教わっていないのは

日本には天皇という”神”が

いたからなのです

 

この世だけでなく来世があることを知る

 

私たちはまず

創造主である

本当の神様の存在を思い出し

善行に励んで

魂を向上させなければなりません

そして十分な善行を積んだ後に

自分が積んだ善行に見合った報酬を

神様から与えられ

永遠の御国で

永遠に暮らすことになるのです

コーラン(クルアーン)には

次のように記述されています

 

引用:クルアーン第2章 アル・バガラ章 雌牛

慈悲あまねく慈悲深きアッラーの御名において。

1 アリフ・ラーム・ミーム。

2 それこそは、疑いの余地のない啓典である。その中には、主を畏れる者たちへの導きがある。

3 主を畏れる者たちとは、幽玄界を信じ、礼拝の務めを守り、またわれが授けたものを施す者、

4 またわれがあなた(ムハンマド)に啓示したもの、またあなた以前(の預言者たち)に啓示したものを信じ、また来世を堅く信じる者たちである。

5 これらの者は、主から導かれた者であり、また至上の幸福を成就する者である。

6 本当に信仰を拒否する者は、あなたが警告しても、また警告しなくても同じで、(頑固に)信じようとはしないであろう。

7 アッラーは、かれらの心も耳をも封じられる。また目には覆いをされ、重い懲罰を科せられよう。

(中略)

21 人びとよ。あなたがた、またあなたがた以前の者を創られた主に仕えなさい。恐らくあなたがたは(悪魔に対し)その身を守るであろう。

22 (かれは)あなたがたのために大地を臥所とし、また大空を天蓋とされ、天から雨を降らせ、あなたがたのために糧として種々の果実を実らせられる方である。だからあなたがたは(真理を)知った上は、(唯一なる)アッラーの外に同じような神があるなどと唱えてはならない。

23 もしあなたがたが、わがしもべ(ムハンマド)に下した啓示を疑うならば、それに類する1章(スーラ)でも作ってみなさい。もしあなたがたが正しければ、アッラー以外のあなたがたの証人を呼んでみなさい。

24 もしあなたがたが出来ないならば、いや、出来るはずもないのだが、それならば、人間と石を燃料とする地獄の業火を恐れなさい。それは不信心者のために用意されている。

25 信仰して善行に勤しむ者たちには、かれらのために、川が下を流れる楽園に就いての吉報を伝えなさい。かれらはそこで、糧の果実を与えられる度に、「これはわたしたちが以前に与えられた物だ。」と言う。かれらには、それ程似たものが授けられる。また純潔な配偶者を授けられ、永遠にその中に住むのである。

(中略)

34 またわれが天使たちに、「あなたがた、アーダムにサジダしなさい。」と言った時を思い起せ。その時、皆サジダしたが、悪魔(イブリース)だけは承知せず、これを拒否したので、高慢で不信の徒となった。

35 われは言った。「アーダムよ、あなたとあなたの妻とはこの園に住み、何処でも望む所で、思う存分食べなさい。だが、この木に近づいてはならない。不義を働く者となるであろうから。」

36 ところが悪魔(シャイターン)は、2人を躓かせ、かれらが置かれていた(幸福な)場所から離れさせた。われは、「あなたがたは落ちて行け。あなた方は、互いに敵である。地上には、あなたがたのために住まいと、仮初の生活の生計があろう。」と言った。

37 その後、アーダムは、主から御言葉を授かり、主はかれの悔悟を許された。本当にかれは、寛大に許される慈悲深い御方であられる。

38 われは言った。「あなたがたは皆ここから落ちて行け。やがてあなたがたに必ずわれの導きが恵まれよう。そしてわれの導きに従う者は、恐れもなく憂いもないであろう。

39 だが信仰を拒否し、われの印を嘘呼ばわりする者は、業火の住人であって、永遠にその中に住むであろう。

 

クルアーン第2章アル・バガラ章雌牛朗誦2020لأول مرة سورة البقرة كاملة للقارئ رعد الكرديfull surah Al Baqara ـRaad Alkurdi) 

 

私たちは本当に

今死んで後悔はないのでしょうか

死を迎えるまでの自分の行いによって

死んでから行く永遠の世界での運命が

決まってくるのです

そこは永遠の世界なのです

 

自分が行くことになる永遠の世界が

幸せに満ちた世界なら

永遠に幸せに暮らせるのです

もしも神様に反発して生き

死んでから行く世界が

苦しみに満ちた世界なら

そこで永遠に

苦しんで暮らすことになるのです

 

まだ神様の存在を

思い出していない人は

早く神様の存在を

思い出さなければなりません

まだ十分善行が

積めていない人は

もっと善い行いを

積まなければなりません

悪の勢力に惑わされ

悪の手下になっている人は

早く目を覚まし

罪を償って善行に勤しまなければ

後に取り返しのつかない事態になります

きっと後悔してもしきれないでしょう

 

これらのことを行うために

生き長らえる必要があります

この世を謳歌するために

生き長らえるのではありません

永遠にこの物質界で生きるために

生き長らえるのではないのです

科学に頼って永遠の命を手に入れるために

不老不死の肉体を手に入れるために

そのようなことのために

生き長らえるのではないのです

これらは全て

神様への反逆でしかないのですから

 

永遠の命

不老不死の体は

神様から授けていただくものなのです

 

この世は試練の場

改心し善行を積むための場

神様を信仰帰依し

神様が喜んでくださる行いが

できる人間になる場

魂を向上させる場なのです

 

私たちの魂に死など存在しないのです

今こそ私たちは

幽玄界で永遠に生き続けることを

知らなければならないのです

 

模範とされたダビデの生き方から学ぶ 

 

ダビデのように

神様を愛し

ダビデのように

神様を褒め称えてください

ダビデのように生き

ダビデのように

神様に御仕えするのです

 

ダビデについては「サムエル記」と「詩篇」が参考になります

サムエル記上(口語訳) - Wikisource

サムエル記下(口語訳) - Wikisource

詩篇(口語訳) - Wikisource

 

聖書には

これまでの人類の歴史や

これから起きうる出来事が記述されています

そしてコーラン(クルアーン)には

聖書の内容が補足説明されています

このことを信じるかどうかは

あなたが神様に導かれているかどうかで

決まってきます

あなたが

神様に導かれている人であることを

願っています

 

 

神様の御導きのもと皆様が永遠の幸福へと誘われますように

 

 

 

 

追記:

聖書を朗読してくれるオススメの無料アプリを掲載しておきますね。 自分で読むのはハードルが高い聖書ですが、このアプリを通して聴くと楽しめます。内容の理解には少し勉強が必要になるとは思いますが、聖書が身近になるのではないでしょうか。

 

graceandmercy.or.jp

 

聴くドラマ聖書 - Google Play のアプリの概要説明より引用

壮大な聖書のドラマの開幕!「聴くドラマ聖書」は、日本初、本格的なドラマ仕立ての聖書アプリです。
■世界一のベストセラー、聖書をいつでも気軽にお聴きいただけます。
■大和田伸也さん、奥田瑛二さん、井上芳雄さんをはじめとする有名俳優、声優が出演。
■聖書の世界をよりリアルに描くため、総配役数1300以上を150人以上の俳優、声優が演じています。
■臨場感のあるオリジナルのBGMと効果音で聖書の世界に引き込まれます。
■ 会話が生き生きと表現されている、『新改訳2017』の聖書を採用しています。
■聖書のことばを一言一句忠実に再現しています。
■ストリーミング、ダウンロード、お好みの方法でご利用いただけます。
■西洋文学や歴史、文化に大きな影響を与えた聖書を、アプリとして気軽に持ち歩くことができます。

【主な出演者】
<旧約聖書>
神:大和田伸也
モーセ:加藤雅也
イザヤ:奥田瑛二
ダビデ:鶴見辰吾
エレミヤ:古川登志夫
ルツ:藤田朋子
イサク:桜木健一
ヤコブ:六平直政
ソロモン:田中総一郎
ヨブ:螢雪次朗
ネヘミヤ:山口翔悟
ダニエル:矢崎広
エゼキエル:登坂淳一
アダム:大和田健介
アブラハム:榊英雄
ハンナ:えまおゆう
デリラ:鈴木慶江
エバ:真瀬はるか
ラハブ:久米小百合
サムソン:水澤心吾
ナビゲーター(モーセ5書):磯部弘
ナビゲーター(歴史書):赤平大

<新約聖書>
神:大和田伸也
イエス:井上芳雄
マリア:南沢奈央
マタイ:つるの剛士
マルコ:葛山信吾
ルカ:大浦龍宇一
ヨハネ:川崎麻世
ピラト:篠井英介
ペテロ:渡辺大
マグダラのマリヤ:斉藤慶子
パウロ:ケイ・グラント
バプテスマのヨハネ:湯江タケユキ
ユダ(手紙):アントニオ古賀

総収録時間約127時間(新約聖書:28時間 旧約聖書:99時間)
総容量(ダウンロードの場合)約16ギガバイト

「聴くドラマ聖書」アプリサイト
https://graceandmercy.or.jp/app

提供:一般財団法人 日本G&M文化財団
Japanese Drama Bible